読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Teraluのガジェット考察

スマホなどのガジェットやアプリの考察、たまに雑記など

Parallel Spaceを用いてLINEを複製する方法と注意点

Android レビュー Parallel Space LINE

f:id:teralu:20170107181209p:plain

公開日:2017/02/08

 

今回はParallel Spaceというアプリを用いてLINEをコピーし、複数アカウントを運用する方法とその注意点について書きたいと思います。

なお、操作を誤るとLINEの本アカウントデータがすべて消えることになりますので注意してください。

 

 

Parallel Spaceとは

Parallel Spaceとは、FacebookInstagram、LINE、Whatsappなど、一つの端末で複数アカウント運用ができないアプリをコピーし、複数アカウント運用できるようにするアプリです。

play.google.com

これによって、仕事用とプライベート用など、必要に応じてアカウントを分けた運用が可能となります。

今回はLINEアカウントを一つの端末で運用する方法とその注意点を書いていきます。

 

 

新規作成編

まずはLINEのアカウントを新規に作成する手順です。

大まかな手順は以下の通りです。

  1. Parallel SpaceにFacebookとLINEをインストール
  2. Facebookアカウントの作成
  3. LINEアカウントの作成

それでは細かく説明していきます。

 

1. Parallel SpaceにFacebookとLINEをインストール

Parallel Spaceを起動し、右下の+をタップしてFacebookとLINEを選択してインストールします。

f:id:teralu:20170115175506p:plain

 

2. Facebookアカウントの作成

Parallel Spaceに追加されたFacebookアプリを起動し、新しくアカウントを作成します。

f:id:teralu:20170115175744p:plain

 

Facebookのアカウント作成にはメールアドレスが必要になりますが、適当なフリーメールで構いません。ちなみに私はこちらを使用しています。

m.kuku.lu

 Androidアプリもあります。

play.google.com

 

3. LINEアカウントの作成

いよいよLINEアカウントの作成です。

まずはParallel SpaceにインストールされたLINEを起動し、新規登録を行います。

f:id:teralu:20170116225345p:plain

 

LINEの新規登録には「電話番号による登録」と「Facebookによる登録」があります。

「電話番号による登録」を行うと、その電話番号と元々紐付いていたLINEアカウントがリセットされるので注意してください。

ここでは「Facebookによる登録」ですすめていきます。

f:id:teralu:20170115181531p:plain

 

Facebookログインを選択すると先程作成したFacebookアカウントでのログインが始まります。

問題なければ登録ボタンを押します。

f:id:teralu:20170116231702p:plain

 

次にメールアドレスとパスワードを埋めてください。

f:id:teralu:20170116231732p:plain

 

メールアドレスとパスワードを埋めると、LINEからそのメールアドレスに確認用の4桁の数字が送られてきますので、その4桁の番号を入力してください。

f:id:teralu:20170116231803p:plain

 

お疲れ様でした。これで新しいアカウントができました!

f:id:teralu:20170116231943p:plain

 

手順を追っていけば特に難しいところはないかと思います。

ただし、電話番号による登録には十分注意が必要です。 

 

 

アカウント移行編

既に2つのLINEアカウントを持っており、そのうちの1つをParallel Spaceに入れる方法と注意点です。

手順は新規作成編とほぼ同じです。

  1. Parallel SpaceにFacebookとLINEをインストール
  2. Facebookアカウントの作成
  3. 既存のLINEアカウントでログイン

ではそれぞれを細かく説明していきます。

 

 1. Parallel SpaceにFacebookとLINEをインストール

Parallel Spaceを起動し、右下の+をタップしてFacebookとLINEを選択してインストールします。

f:id:teralu:20170115175506p:plain

 

2. Facebookアカウントの作成

新たにLINEアカウントを作成するとき同様、Facebookアカウントの作成から初めます。

既にサブのFacebookアカウントを持っている場合はそのアカウントでログインしてください。ログイン後は3の手順に進んでください。

f:id:teralu:20170115175744p:plain

 

Parallel Spaceに追加されたFacebookアプリを起動し、新しくアカウントを作成します。

Facebookのアカウント作成にはメールアドレスが必要になりますが、適当なフリーメールで構いません。ちなみに私はこちらを使用しています。

Facebookアカウントの作成方法詳細は割愛します。

m.kuku.lu

Androidアプリもあります。

play.google.com

 

3. 既存のLINEアカウントでログイン

LINEアカウントでログインしていきます。

Parallel SpaceにインストールされたLINEを起動し、ログインします。

f:id:teralu:20170116233832p:plain

 

既に登録済みのメールアドレス、パスワードを入力して進めていきます。

f:id:teralu:20170116234110p:plain

 

ここで以前使用していた端末のデータが消えるとのポップアップが出ます。

書かれている通りデータは全て消えますので、トーク履歴のバックアップが必要な際は先にそちらを済ませてからこの手順に戻ってきてください。

f:id:teralu:20170116234307p:plain

 

メールアドレスとパスワードを入力して認証されても終わりとなりません。

追加でFacebookの認証を行う必要があります。先程作成が正しく終了した、またはログインしが正しく終了していれば、Facebookログインボタンを押せば自動的にログインが始まります。

電話番号を入力して進めることも可能ですが、その電話番号と紐付いたLINEアカウントがあった場合全データが消えますので、Facebook認証をおすすめします。

f:id:teralu:20170116234452p:plain

 

最後に再度電話番号とLINEアカウントの紐付けをすすめられます。

繰り返しになりますが、電話番号を登録してしまうと元々その電話番号と紐付けられたLINEアカウントがリセットされてしまいます。もしLINEの本アカウントがその番号と紐付いているのであれば、電話番号との紐付けは行わないでください。電話番号とのヒモ付を行わなくてもLINEは利用可能です。

f:id:teralu:20170116234629p:plain

 

 

 

まとめ

今回はParallel Spaceを使って一つの端末でLINEを複数アカウント運用する方法を書いてきました。これによって仕事とプライベートなど、分けた運用が可能となります。

うっかり電話番号認証してしまって大事なLINEのデータが消えないように注意が必要ですが、それさえクリアすればとても簡単にLINEの複数アカウント運用が可能になります。

LINEの複数アカウント運用は本当に便利なので是非お試しください。