ガジェット考察

某メーカーの若手ハードウェアエンジニア。スマホなどのガジェットやアプリの考察、たまに雑記など。

docomoのiPhoneを売ろうとしたら一括で買ったのにネットワーク利用制限がかかっていて売れなかった話

  • f:id:teralu:20161204131520p:plain

月サポのために購入したdocomoのiPhone7を売ることにしたのですが、いざ売ろうとすると「ネットワーク利用制限」がかかっていて売れませんでした。今回はこのネットワーク利用制限を解除してもらった話を書きたいと思います。

 

本編

ネットワーク利用制限とは

docomoのネットワーク利用制限のページには以下のように記載されています。

不正に入手された携帯電話機が「振り込め詐欺」などの犯罪に利用されることを防止する取組みとして、「ネットワーク利用制限」を実施しています。

 

◆ 「ネットワーク利用制限」とは
携帯電話機の固有番号(製造番号)を弊社システムに登録することにより、その携帯電話機を使用した通話(着信含む)・通信の利用を制限する機能です。
◆ 「ネットワーク利用制限」の対象となる携帯電話機
  • ドコモショップなどの販売店での窃盗(盗難)や詐欺などの犯罪行為により、不正に入手された携帯電話機
  • 本人確認書類偽造や申込書の記載内容(お名前、住所、生年月日など)に虚偽の申告が含まれているなど、不正な契約により入手された携帯電話機
  • ケータイ補償サービスにより、補償対象となった旧携帯電話機
  • 代金債務(立替払などに係る債務を含む)の履行がなされていない、またその恐れが高い携帯電話機
※  一度ネットワーク利用制限を実施した携帯電話機の利用制限解除はいたしませんので、オークションや中古市場でご購入いただく場合は、ご注意ください。

要するに犯罪に使われないか監視するため、また使われたときにすぐに止められるようにSIM以外に端末固有のIDを利用して管理を行っているということのようです。

 

ネットワーク利用制限を調べる方法 

ネットワーク利用制限は端末のIMEIさえ分かれば私達でも簡単に調べることができます。

こちらに行き、IMEIを入力するだけです。

結果は「◯」「△」「✕」の3種類の状態があり、それぞれの状態が表している意味は以下のとおりです。

 

f:id:teralu:20161231134403p:plain

 

中古買取業者はここが「◯」になっていないと買い取ってくれませんが、私の場合は「△」になっていました。

 

ネットワーク利用制限が「△」になった理由

ネットワーク利用制限が「△」になるのは主に2つの理由があります。

  • 分割購入した端末の場合
  • 一括購入直後からの約2ヶ月間

私は後者の理由で「△」になっていました。

このままでは買い取ってもらえないので「◯」にする必要があります。

2ヶ月待っても良かったのですが、月日とともにiPhone7の買取価格が下がるので一刻も早く解除する必要がありました。

 

 

解除方法

ネットワーク利用制限の解除は簡単で、こちらに電話してIMEIを伝えてください。

問題がなければ解除してもらえます。

03-5954-2074 

解除にかかる時間ですが、多少のラグはありますが比較的すぐ反映されます。

 

 

まとめ

キャリアで端末を購入すると、購入直後は購入方法によらずネットワーク利用制限がかかります。

このネットワーク利用制限は一括購入をしていれば、電話をしてIMEIを伝えるだけで解除してもらえました。